2010年07月17日

鍋割山

100717_1.jpg鍋割山(神奈川県 秦野市 山北町 松田町)1272m

 今日は、表丹沢にある鍋割山へ行ってきました。鍋割山は、山頂にある鍋割山荘、そこの、鍋割うどんが有名で、たまにテレビなどでも紹介されています。この、うどんめあてだとおもうのですが、軽装の登山者も結構見かけました。危険な所はないですが、山なので山向けの装備を調えて行ってもらいたいと思います。



100717_2.jpgさて、今日は、山麓の大倉から大倉尾根を登り、金冷シまで。そこから鍋割山稜で鍋割山。そこから、後沢乗越、経由で二俣。林道歩きで、大倉へ戻るコースとしました。
大倉尾根を選んだのは、夏に予定してる八ヶ岳or南アルプスへのトレーニングもかねて。

 かなり暑いことを予想していたのですが、さいわい? 曇りベースで天気が進みました。標高の低いうちは展望もありましたが(写真1枚目は見晴らし茶屋からの眺め)、標高が上がるとガスの中へ。

 写真2枚目は大倉尾根で見た花。

100717_3.jpg大倉尾根はやはり、きつく、花立山荘あたりでは、へばってきましたが、そのご、岩がちで展望の開けた尾根になると、果然元気になり、一気に、金冷シへ。
 金冷シからは、一転してブナを中心とした静かな森(写真3枚目)。雲の中でしたが、山の雰囲気は楽しめました。
 鍋割山からは一気に高度がさがり、かなり、足に・・・。でも、林道出口、二俣あたりの沢ではまた、元気に。最後の、長い林道歩きはまたこたえましたが、なかなか楽しい山行きでした。


大倉バス停−30分−見晴茶屋−35分−駒止茶屋−20分−堀山の家−45分−花立山荘−15分−金冷シ−20分−二俣方面分岐−30分−鍋割山山頂−45分−後沢乗越−20分−林道出口−20分−二俣−70分−大倉バス停
計6時間30分

posted by コジコジ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156662915
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。