2023年03月11日

朝日岳(1299m)・赤鞍ヶ岳(1257m) 山梨県道志村

230311_1.jpg記事を書くのが遅くなってしまったので、だいぶ記憶も遠いのですが、3月、富士山の展望を目当てに道志の山へ行ってきました。道志村役場の駐車場が休日は観光客に開放されているということで、役場の駐車場に車を止めて周回してきました。
役場から少し山中湖側に歩くと、民家の隣に登山道への道しるべがあります。再び舗装道を歩き(振り返ると富士山)、秋葉神社をこえると登山道となります。樹林帯を登り、入道山のピークを越え、秋山峠へ。そこからは緩やかな尾根道を通り、朝日岳へ。朝日岳には赤鞍ヶ岳の案内もあるので要注意。ここは展望はなく、秋山峠へもどり、赤鞍ヶ岳(ワラビタタキ)方面へ。途中のウバガ岩(写真1枚目がたぶんウバガ岩)あたりから富士山の展望がよいです。



230311_2.jpg富士山の展望の良いところで休憩したいところですが、どのくらいのスペースがあったかあまり覚えていません。赤鞍ヶ岳(ワラビタタキ)も展望は良いとは言えないのが残念。山頂にはわずかに、雪が残っていました。



230311_3.jpg赤鞍ヶ岳から道志村大栗方面へ下りますが、少し分岐が分かりにくいので要注意。指導標はあります。
やはり樹林帯を降下し、一度林道に出て、再び登山道へ。送電線の奥が大栗への道。地図をみると林道を歩いてもよさそうです。
国道413へ出たら山中湖方面へ歩き道志村役場へ。

道志村役場-20分-登山口-30分-入道山-45分-朝日山(赤鞍ヶ岳)-50分-赤鞍ヶ岳(ワラビタタキ)-55分-登山口-20分-道志村役場
合計4時間5分
 
posted by コジコジ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする