2020年08月03日

高尾山−草戸山

200803_1.jpg家の近くでトレーニング。というわけで、高尾山界隈へ。高尾山から、一丁平を経由し、大垂水峠、大洞山、草戸山から、高尾山口へ戻ってくるコースを歩いてきました。
高尾山は好きな6号路で山頂直下まで。コース沿いにはヤマアジサイがまだ咲いていました。
さすがに夏場なので富士山は見えませんでした。一丁平方面へ進むと、オオバギボウシなども咲いていました。



200803_2.jpg一丁平から大垂水方面へ。6号路もそうでしたが、梅雨の雨が多かったせいか、湧き水の水量が多いようでした。
緑も鮮やかで夏らしい感じです。
写真3枚目は中沢山あたりから見た津久井湖方面。




200803_3.jpg三沢峠から草戸山の間は城山湖のハイキングコースとも一緒になりますが、ここの上り下りもなかなかハードです。
草戸山からは、梅ノ木平方面へも下れますが、四辻・高尾方面へ向かいます。こちらはアップダウンがあるので最後まで少々きつい感じの山歩きになります。

低山なので真夏はきついですが、初夏など森林歩きが楽しめるかと思います。途中から、梅ノ木平へ下る道が何本かあるので、いろいろな歩き方もできるかと思います。ただ、梅ノ木平のバスは本数少なく、高尾山口まで歩くことになってしまうかと思うので注意です。


高尾山口駅-10分-登山口-70分-山頂-40分-一丁平-25分-大垂水峠-25分-大洞山-10分-コンピラ山-15分-中沢峠-35分-西山峠-20分-三沢峠-25分-草戸山-75分-四辻-10分-高尾山口駅
合計6時間30分
posted by コジコジ at 17:00| Comment(0) | 散歩・山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。