2016年06月11日

甘利山(あまりやま)・千頭星山(せんとうぼしやま)(山梨県韮崎市・南アルプス市)

160612_2.jpg南アルプスの北側に位置する甘利山と千頭星山に行ってきました。
ツツジの山として有名とのことで、ちょうど時期だったの行ってきました。
行くまでは、昨年の櫛形山のように、思ったより咲いてないかと思っていましたが、予想以上に一面のツツジで驚きました。一面真っ赤というわけではないですが、山中でここまで群生しているとは驚きでした。


160612_1.jpgツツジだけでなく、写真2枚目のツマトリソウなど小さい野草も見られ。


160612_3.jpg3枚目のサラサドウダンや、ズミの花も咲いていて、いろんな花が楽しめました。


160612_4.jpg千頭星山の山頂は樹林に覆われていますが、千頭星山に至までのコースは樹林あり、笹の草原ありと、山中のハイクもなかなか楽しめます。
往路は、雲の中を歩いている感じでしたが、復路は雲もきれ、富士山も現れ、ツツジと富士山の競演も楽しむことができました。
駐車場から甘利山までは30分かからずにいけるので、ツツジを見に行くだけでもおすすめです。

登山口-(30分)-甘利山山頂-(60分)-大西峰-(20分)-千頭星山-(25分)-大西峰-(50分)-甘利山-(20分)-登山口
合計4時間
posted by コジコジ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする